読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Swiftで遊ぼう! on Hatena

あしたさぬきblogでやってた初心者オヤジのiOSプログラミング奮闘記がHatenaに来ました

Swiftで遊ぼう! - 257 - ポール先生の講義はやっとLecture 6に進む @IBDesignable

2017年3月15日:スタンフォード大学のポール先生によるiOS開発講座がSwift 3対応になっているので確認作業をしています。下記イメージはXcode 6ですがXcode 8でも問題無いです。

-

「ハッピーフェイス」を作りあげる」シリーズはちょっとお休み。

このシリーズは、完全初心者向けに書き上げていこうと思っている。9ヶ月間勉強して私が理解した事をアウトプットしていくつもり。人に説明すると深く理解できるって言うよね。それの実践だ。

今日は私の理解をすすめるためにポール先生の講義をすすめる。

「Protocols and Delegation, Gestures」がタイトルになっている。おお、ジェスチャーだ!やっとインタラクティブな扱いを勉強できるぞ。このパートは面白そうだ。プロトコールとデリゲーションもなんとなく分かるので、理解を深めることができるだろう。

まず、Xcodeに関する便利なチップから

@IBDesignable

Happinessプロジェクトを立ち上げよう。

実はハッピーフェイスのプログラムはすべてFaceView.swiftに書いてある。

Main.storyboardを選ぶと次のような白紙のスクエア画面が出てくるだろう。
f:id:yataiblue:20150324193238j:plain

じゃあFaceView.swiftファイルを選んで、FaceViewクラスの宣言部分の前に次のように「@IBDesignable」と入力してみよう!
f:id:yataiblue:20150324193507j:plain

Main.storyboardを再び選ぶと、あら不思議!プレビューがされてました!
f:id:yataiblue:20150324193521j:plain

これは便利ですね。

今日はここまで。