読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Swiftで遊ぼう! on Hatena

あしたさぬきblogでやってた初心者オヤジのiOSプログラミング奮闘記がHatenaに来ました

Swiftで遊ぼう! - 967 - Popoverの微調整は続く

少しずつ自分の望む機能は実装できています。TextFieldをタップしてPopoverが表示され、日付を選択するとその日付がTextFieldに表示されるところまで実装しました。

TextFieldに日付が既に表示されていると、Popoverにその日付が表示されるようにしました。

本当に少しずつです。

f:id:yataiblue:20170501180407j:plain

Dateクラスの取り扱いは少し複雑という話は以前しました。Dateクラスで日付を扱うのですが、画面に表示するときはStringクラスを使用します。このDateクラスとStringクラスの相互のやりとりをDateFormatterクラスが請け負っているんです。

じゃあ素直にDateFormatterクラスを使用しようと思ったら...

iOS10からDateFormatterクラスが進化していたことが分かりました(^_^;)

ISO8601DateFormatter

まだまだ勉強が足りないのですが以下に簡単な説明があったので助かりました。

[iOS 10] ISO8601DateFormatter について | Developers.IO

それでも行き詰まっています。上のフィールドで表示されている「1968-11-15」を「1968年11月15日」に変更できないんです。計算型プロパティで実装しなければならないのか、標準のメソッドかプロパティに存在するのかまだ分かっていません。ご存じの方がいらっしゃれば教えて下さい。

では。