読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Swiftで遊ぼう! on Hatena

あしたさぬきblogでやってた初心者オヤジのiOSプログラミング奮闘記がHatenaに来ました

Swiftで遊ぼう! - 772 - 爆発と思いきや...

画面をタップをするとゾンビがビーカーを投げます。ふわっと放物線を描いてビーカが飛んでいって落ちるところでボワンと爆発します。

爆発しているように見えるビーカーですが、よく見ると一瞬画像が大きくなってから縮んで消えているだけです。

この爆発のイメージは、一枚のスケーリングで表現しています。このチュートリアルには爆発を表現するために9枚のイメージが用意されているんで、それを実装して

f:id:yataiblue:20160902141414j:plain

このチュートリアルプロジェクトには9枚のイメージが用意されているんで、この9枚のイメージを1つのアレー型の変数に取りこみます。GameScene.swifファイルのクラス宣言直下に次のプロパティを用意します。

var explosionTextures = [SKTexture]()

アニメーションで使うイメージはSKTextureクラスになるようです。

didMove(to:)メソッドはGameSceneの初期設定を実行するメソッドと考えていいでしょう。この中でexplosionTexturesを実装します。

for i in 0...8 {
  explosionTextures.append(SKTexture(imageNamed: 
                              "regularExplosion0\(i)"))
}

これでexplosionTexturesが使えるようになりました。

これだけ。