読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Swiftで遊ぼう! on Hatena

あしたさぬきblogでやってた初心者オヤジのiOSプログラミング奮闘記がHatenaに来ました

Swiftで遊ぼう! - 730 - PhysicsWorldでコンタクト発生!

SKSpriteKitで繰り広げることのできる物理世界は、「ノード」というスプライトノードオブジェクトに「PhysicsBody」という重力世界を感じることのできるボディースーツを着けるところから始まります。このボディースーツにはカテゴリーという状態(ビットマスク)を設定してセンサーの役割も持っています、互いのスーツがふれ合えば、カテゴリーに変化(ANDオペレーション)が生じ、PhysicsContactオブジェクトが生成され、その情報は物理世界を司るPhysicsWorldに委譲(delegate)されて世界は動くんです。

これを図にしてまとめたの以下です。

f:id:yataiblue:20160713105612j:plain

ということで今日はおしまい。