読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Swiftで遊ぼう! on Hatena

あしたさぬきblogでやってた初心者オヤジのiOSプログラミング奮闘記がHatenaに来ました

Swiftで遊ぼう! - 978 - 今頃ですがWWDC 2016のビデオ観てます(^_^;)

来月はWWDC 2017が開催される予定です。

新しいiPad Proの発売の噂もあるんで楽しみにしていまが、またiOSフレームワークやSwiftに変化が加わるんでついていくのが大変です。復習という訳じゃなく、アプリのデザインの関連する項目をWWDC 2016のビデオから選択して観ています。

iPad向けのアプリを作っているんですが、iPhoneにも対応できているのが基本のようなので「Making Apps Adaptive, Part 1」で勉強しました。

developer.apple.com

今日のビデオのポイントは次のメソッドです。

traitCollectionDidChange(:)

しかしながら、Xcode 8のInterface Builderを使っているかぎり、このコードを意識する必要がないんです。すべて自動で設定してくれるんです。

The system is going to do most of the work so you don't have to.

ということで、Xcode 8のサイズクラスの使い方をブラッシュアップしました。

これだけ。